マッチブックを使ってみて思ったこと

マッチブックの特徴やメリットまとめ!口コミの評判はどう?

matchbook(マッチブック)

 

 

 

マッチブックの特徴やメリットをチェック!

 

Matchbook(マッチブック)は、有名なリクルートグループが運営している恋活アプリです。

 

シリーズ累計でユーザー数は1,400万人を突破し、数多くの有名ファッション誌でも紹介されていますね。

 

以下では、どのような人に恋活アプリのマッチブックが向いているのか幾つか挙げてみました。

 

・気軽に恋活ができるマッチングアプリを探している
・真剣に彼女や彼氏など恋人を見つけたいと思っている
・20代が中心の若い女性が集まる恋活アプリを使いたい

 

婚活よりも恋活に焦点を当てているサービスですので、恋人を探している20代や30代の男女にピッタリですよ。

 

「他の恋活アプリとどう違うの?」と疑問を抱えている方のために、マッチブックの特徴やメリットを紹介していますので一度チェックしておきましょう。

 

大手の会社が運営している安心感がある

 

恋活アプリや出会い系サイトを利用するに当たって、「本当に安全なの?」「危険性があるのでは?」と不安を抱えている方は少なくありません。

 

インターネットを使ったサービスだからこそ、名前を聞いたことのないような会社が運営していると更に心配になりますよね。

 

しかし、マッチブックは大手の会社のリクルートグループが運営しているので安心です。

 

・リクルートの子会社の株式会社ニジボックスが運営している
・クリーンな経営母体が運営しているので詐欺のリスクがない
・徹底した監視の取り組みを行っている

 

こういった特徴がマッチブックにはありますので、他のどの恋活アプリと比較しても安心感があるのは間違いありません。

 

男女それぞれ100名ずつの200名のプロフィールデータを集計したところ、ユーザーの年齢層は次のようになりました。

 

18歳~24歳:男性22%・女性34%
24歳~29歳:男性37%・女性29%
30歳~34歳:男性25%・女性23%
35歳~39歳:男性12%・女性9%
40歳~44歳:男性0%・女性3%
45歳~50歳:男性2%・女性0%

 

20代~30代の若い世代の男女が中心の恋活アプリですので、真面目にお付き合いしたい方におすすめです。

 

初心者でも簡単にマッチングできる

 

マッチブックは、初めて恋活アプリを使う初心者でも簡単に異性とマッチングできます。

 

以下では、マッチブックの使い方の大まかな流れをまとめてみました。

 

①公式サイトへとアクセスしてマッチブックのサービスへと登録する
②「年齢」「身長」「年収」など希望の条件で気になる相手を探す
③理想の相手が見つかったらFacebookでいいね!を送る
④相手からもいいね!が送られてきたらマッチングが成立する
⑤自由にメッセージのやり取りができるようになる
⑥コミュニケーションを深めて実際に会ってみる

 

今流行りのFacebookと連動させた恋活アプリという点では、他のサービスと一緒ですよ。

 

若い世代の男女が登録していますが、「いい人に会えたら結婚したい」「できるだけ早く結婚したい」「2年~3年のうちに結婚したい」と考えるユーザーは増えています。

 

るい

 

恋活だけではなく婚活としても利用できるマッチングアプリなのがマッチブックのメリットです♪


 

無料会員のままでも恋活を進められる

 

一昔前の出会い系サイトは、利用していて高額な費用を請求されるというトラブルがありました。

 

そのため、インターネットを使った出会いに不安を抱えている女性は多いものの、マッチブックは無料会員のままでも恋活を進められます。

 

マッチブックの無料会員で一体何ができるのか詳しく見ていきましょう。

 

・写真や個人情報を入力してプロフィールを作成する
・希望条件を入力して異性を検索する
・1ヵ月に30回に渡っていいね!を送信する
・毎日4人に渡っていいね!を使わずにいいね!ができる
・1通目のメッセージを相手へと送信できる

 

相手を検索したりいいね!を送ったりと、婚活サイトとして最低限レベルのことが無料会員でできますね。

 

恋活アプリは実際に使ってみなければ本当に自分に合っているのか判断できないので、まずはマッチブックの無料会員を試してみてください。

 

有料会員への登録で機能が追加される

 

女性とメッセージのやり取りをして効率良く恋人を作りたいのであれば、マッチブックの有料会員へと登録する必要があります。

 

マッチブックの有料会員は、次の4種類のプランから選択可能です。

 

1ヵ月プラン:1ヵ月当たり3,980円
3ヵ月プラン:1ヵ月当たり3,660円
6ヵ月プラン:1ヵ月当たり2,996円
12ヵ月プラン:1ヵ月当たり2,415円

 

契約する期間が長ければ長いほど、1ヵ月当たりの料金が安くなってお得に利用できますよ。

 

男性が有料会員へとグレードアップするに当たり、どんな機能が追加されるのかまとめてみました。

 

・女性へと無制限にメッセージを送ることができる
・相手がいいね!を貰っている数が分かる
・登録直後に30いいね!を貰うことができる

 

メッセージを無制限に送ることができれば、必然的にマッチングの確率は高くなります。

 

マッチブックでは平均して4ヵ月で交際に発展するとデータが出ていますので、3ヵ月プランか6ヵ月プランで様子見するのが良いでしょう。

 

プレミアムオプションへの加入でマッチング率が高くなる

 

マッチブックでは有料会員に加えて、プレミアムオプションが用意されています。

 

プレミアムオプションはマッチング率が高くなるのがメリットで、その理由を幾つか見ていきましょう。

 

・登録日が新しい順やいいね!の多い順で異性を検索できる
・いいね!を付けられる回数が50回に増える
・一般ユーザーよりも検索結果の上位に表示されやすくなる
・相手へと送ったメッセージが優先的に審査される
・相手がメッセージを読んだのか読んでないのか分かる(LINEの既読機能のようなイメージ)

 

他のユーザーの検索で上位に表示されやすくなったり、登録したばかりの新人が分かったりする機能は嬉しいですよね。

 

ただし、プレミアムオプションへと加入するには1ヵ月当たり3,980円という料金を支払わなければなりません。

 

通常の会員料金にプラスすると高額になりますので、本当に自分にとって必要なのかしっかりと判断してから加入してみてください。

 

業界最高水準の安全性を実現している

 

マッチブックはユーザーが快適に利用できるように、業界最高水準の安全性を実現しています。

 

具体的にマッチブックで実施されている取り組みを見ていきましょう。

 

・免許証や保険証など本人確認書類を使って年齢確認を徹底している(18歳未満の未成年は利用できない)
・24時間365日体制で不適切な内容が掲載されないように監視している
・利用規約違反を発見した場合は警告メッセージや強制退会などのペナルティを課す
・実名制のFacebookと連動させているので顔写真や年齢に嘘偽りがない
・Facebookで友達になっている方には表示されない(ウォールに投稿されることは一切ない)

 

なりすましの被害を最小限に抑えたりユーザーのプライバシーを守ったりと、安心して恋活アプリを利用できる何よりの理由ですね。

 

「どのマッチングアプリにすれば良いのか迷っている」「今使っている恋活アプリが自分に合わない」と感じている方は、是非一度マッチブックを試してみてください。

 

マッチブックの利用前に押さえておきたいデメリット

 

友達感覚で異性と出会って恋人を作りたい大学生や新社会人など、若い世代の男女にマッチブックは高く支持されています。

 

しかし、マッチブックには幾つかのデメリットや欠点がありますので、利用する前にきちんと押さえておきましょう。

 

・サービスへとログインする際にFacebookのIDやパスワードなどアカウントが必要となる
・「友達が10人以上」「交際ステータスが既婚や交際中ではない」という条件をクリアしていなければ連携できない
・男性は有料会員へと登録しなければ満足にサービスを利用できない
・2015年の8月とサービスの開始が比較的新しく、マッチングの実績が少ない
・Pairs(ペアーズ)など他の恋活アプリと比べて会員数が少ない
・ユーザーの中に業者やサクラが潜んでいることがある

 

業者やサクラのリスクがあるのは、マッチブックに限らず他の恋活アプリや出会い系サイトも一緒です。

 

業者へと騙されるリスクを少しでも減らすためにも、以下では素人との見分け方の目安をまとめてみました。

 

・モデル並みにキレイな女の子やアイドル級の女性からいいね!が飛んできた時は疑う
・最初のメッセージでいきなりメールアドレスやLINEを教えて欲しいと言ってくる人は怪しい
・プロフィールのステータスであまりにもスペックが高い時は疑う

 

どのサービスでも業者をゼロにするのは難しいので、自分で上手く見分けてマッチブックのデメリットを解消してみてください。

 

マッチブックの口コミや評判はどう?

 

理想の相手を見つけて恋人を作るに当たり、自分に合う恋活アプリやマッチングサイトを利用しなければなりません。

 

そこで、このページではマッチブックの口コミや評判の情報をまとめています。

 

マッチブックへと登録して利用する前に、どんな評価を獲得している恋活アプリなのか確認しておきましょう。

 

マッチブックの良い口コミや評判

  • 名前の聞いたことのない運営会社では不安なので、リクルートのグループ会社が運営しているマッチブックを選びました
  • 初めてでも最初からサクサクと使うことができたので、簡単な仕組みなのが良いところかもしれませんね
  • 勢いで始めたアプリでしたが、共通の趣味を持つ彼氏ができて本当に感謝しています
  • 有名大学のミス・ミスター登録者が多いと口コミで評判だったので試してみることにしました
  • 20代の可愛い女の子が多い気がするので、彼女候補を探している男性にピッタリですね
  • プロフィールの写真を見ていて、女性のルックスの平均値はかなり高いと思いますよ
  • Facebookと連動させている恋活アプリだけど、登録している友人にはバレないから安心だね
  • 3回くらいメッセージを交換してコミュニケーションを取り、「この人は違うかな~」という人を外していれば失敗を避けられます
  • 他のサービスよりも圧倒的に美男美女が多く、男性も女性もレベルが高いと感じました
  • 比較的年齢層は低くて40代のユーザーは少ないですし、プロフ写真も豊富な人が多くて会う前にきちんと判断しやすいです
  • 清楚系やギャル系など、あらゆるタイプの女性が登録しているのが良いね
  • 他の恋活アプリと違って業者が少なく、真面目に恋愛したい異性と出会うことができますよ
  • プロフィールを作り込んでおけばマッチング率は高くなりますので、マッチブックは意外と穴場です
  • ネットで見ず知らずの人と会うのは怖かったものの、マッチブックのお陰で恋活アプリを使った出会いもアリかなと考えられるようになりました
  • 最初は登録しているユーザー数が少なくて心配だったけど、最近は盛り上がっているみたいだから継続しているよ

 

マッチブックの悪い口コミや評判

  • 約束を取り付けた人と当日にドタキャンされてしまったので、マッチブックにはあまり良い印象を持っていません
  • ペーアズやOmiaiでは実際に会えましたが、マッチブックはマッチングが成立するだけでデートには至っていないですね
  • 異性の検索システムは他の恋活アプリと全く一緒で、独自性のないサービスだな~と感じた
  • 再いいね!がなかったりコミュニティ機能が用意されていなかったりと、メリットが少ない恋活アプリだと思います
  • 出会いの機能の数を考慮すると、プレミアムオプションへの加入でも微妙な気がする
  • 「何してるの?」と馴れ馴れしいメッセージでLINEへの移行を持ちかけられたのでちょっと怖かったです
  • 異常な性癖を自信満々で熱弁したり高めのお店に連れて行ってもらって会計は別だったりと、感覚がズレてるイケメンが多い印象です
  • 男性会員は課金が必要な点では他の恋活アプリと一緒ですが、1ヵ月当たりの料金は4,000円と少し高いですね
  • 地方に在住していることもあり、地元で検索すると同じ顔触れで会員数の少なさがデメリットだと思いました
  • 自分のコミュニケーション能力が低いのが原因なのか、メールでのやり取りから上手くデートに繋げることができません

 

まとめ

 

恋活アプリのマッチブックは、「大手の会社が運営している」「マッチング率が高い」「初心者でも簡単に使いこなせる」といったメリットがあります。

 

ハイレベルなルックスの男女も多く、可愛い彼女やイケメンの彼氏をゲットしたい人にピッタリですね。

 

他のマッチングサイトと同じように、マッチブックは簡単な流れで登録できます。

 

①マッチブックの公式サイトへとアクセスしてFacebookでログインする
②「Matchbookをはじめる」をタップすると無料会員への登録が完了する
③男性の場合は女性とメッセージを交換するために有料会員へと入会する
④運転免許証やパスポート、健康保険証を使って年齢確認を行う
⑤プロフィールを作っていざマッチングを始める

 

無料会員でもマッチブックのサービスは利用できますが、機能を増やして効率良く異性を探したい男性は有料会員へと加入した方が良いでしょう。

 

少しずつ会員数を伸ばしているサービスですので、異性との出会いを真剣に求めている男女は是非一度マッチブックを試してみてください。

 

 

page top