恋活アプリのペアーズで出会えた私の出会い体験談

私が体験した素敵な出会い


恋活アプリを使ったのは3年ほど前で、当時は仕事中心の生活をしていました。プライベートの時間もほとんど寝ていたり家でゆっくりすることが多かったため、異性との出会いは全くなく、職場でも出会いがなかったので恋愛とはほぼ無縁の生活でした。

 

 

そんな中、友人や職場の人たちが次々と結婚していくのに焦りを感じてしまい、どうにかして恋人を作りたいと思うようになっていったのです。

 

 

ただそれまで外に出かけたり、何か趣味をするなど出会いのきっかけになるような行動をしてこなかったため、どうやって出会いのきっかけを作っていけばいいのかわかりませんでした。

 

そんな時にネットサーフィンで見つけたのが、恋活アプリの存在です。最初は出会い系に対して良い印象を持っていなかったので使うべきかどうか悩んだのですが、実際に職場の人が使っていたペアーズとという恋活アプリなら安心して使えるかもと思って始めたのがきっかけでした。

 

 

こうしてペアーズに登録してみたのですが、使ってみて思ったことは普段の生活では絶対に出会えないような職業の人たちと出会えるということでした。

 

元々看護師なので、普段は閉塞的な環境で高齢者相手の仕事ばかりをしているのですが、ペアーズでアプローチしてくれる男性たちは職種も年齢も多種多様なので、凄く新鮮な気持ちでやり取りができたのが面白かったです。中にはかなりの高収入の人たちやイケメンと言えるようなカッコいい人たちもいましたし、本当にこういうアプリを使わないと出会えないような人たちが多かったのが印象的でした。

 

また、複数の人たちからアプローチされるという感覚も、それまで全く経験がなかったので新鮮でした。おかげで一瞬自分がモテモテになれたような感覚でちょっと気持ちよかったですし、相手の人が自分を持ち上げるような言葉を言ってくれるのが嬉しかったです。

 

普段の生活の中では絶対に味わえない感覚で楽しかったので、この感覚がなかったらすぐに使うのを辞めていたかもしれません。ただ、ある程度やり取りをしたらフェードアウトするような人も多く、実際に会ってみるとお互いにがっかりしてしまったり、アプリでやり取りをするほど会話が弾まないということも多くありました。

 

そのため、アプリと現実のギャップに驚いたことも多かったですが、そうやって経験していくことで徐々に現実的な感覚でアプリを使えるようになったと今は思います。

 

 

そうして半年ほどペアーズで色々な男性とやり取りを続けたところ、何人かの男性はアプリ内でのやり取り以外にも何度か食事をしたりデートをするようになりました。ほとんどの男性は単純に私とのやり取りを楽しんでいるという雰囲気がありましたが、実際にお付き合いに発展するほどではないという感じで続いていました。

 

 

こちらとしても、たまに会って食事をするのが楽しいと思える男性も多かったですが、そこから恋愛関係に発展するかなと思えた人はほとんどいなかったです。ちなみに何人かは遊び相手としての付き合いを希望していたようなのですが、こちらが真剣な付き合いを求めていると話したところ、フェードアウトされたという経験もあります。

 

結果、ペアーズを利用する人たちには色々な目的があるのだなとわかったため、そこからは事前に真剣な付き合いを求めていると紹介文に書くようにしたところ、本当に出会いを求めている方のみからアプローチをしてもらえるようになりました。やはり、こういう目的を明確にしておくのは大切なのだと実感したのを覚えています。

 

 

そんな中、やり取りをしていく中で長く続くようになった人が1人いて、徐々に会う回数や頻度も増えていきました。お互いに真剣な付き合いを求めている立場だったので、そうやってデートを繰り返しているうちにいつの間にか恋人同士としてのお付き合いに発展していくことができました。

 

 

正直思っていた形とは違っていたのですが、おかげで価値観や気が合う恋人ができたことは本当に良かったと思っています。それからはその男性とのお付き合いが続いているのですが、ペアーズがなければ絶対に出会えない職種の人だったのでアプリを使ってよかったと実感しています。

 

 

 

 

 


 

page top