恋愛はフィーリングが大事だと実感しました

アラフォー男の体験談!恋愛はフィーリングが大事だと実感


私はアラフォーの男性、離婚歴があり子供がいるバツイチです。現在マリッシュというサイトで出会った一つ年上の女性とお付き合いしています。
彼女も私と同じバツイチでお子さんがいましたが、考え方が近く、同じ境遇で意気投合しお付き合いに発展しました。なぜマリッシュを使ったかというと、バツイチ向けのサービスが充実していたからです。
とは言えそのサービスはシングルマザー向けだったように思いますが、バツイチ同士であれば気が合うのではとあまり気にせずマリッシュに入会しました。

 

 

しかし、マリッシュはペアーズと比べると会員数がかなり少なく、無料でもらえるいいねが余ってしまうほどでした。ただ、何が良かったかと言えばマリッシュは無料ポイントの付与が多く、しばらく貯めれば普通にやり取りできるほどポイントが貯まることでした。また会員が少ないため目立ちやすく、ペアーズと比べマッチング率が高かったように思います。 

 

 

私はマリッシュでは5人と会い、そのうちの一人が今の彼女です。
実は彼女とはマッチングしてから付き合うまで3ヵ月ほど時間がかかりました。

 

 

マリッシュはいいねを送って相手の了承を得ないとやり取りができません。自分から送ったり相手から送られたりでマッチングしますが、彼女が私にいいねを送ってくれてマッチングしました。
プロフィールには彼女の顔写真は分かりませんでしたが、メッセージを付けていいねをくれたので迷わずマッチングしました。その他にも、すでに複数人とマッチングしていましたが、どうもテンポが合わずメールがうまく続かない人の方が多かったのです。しかし彼女はテンポもノリも良く他の女性よりも会話が弾み、また、住んでいるところも車で30分圏内と近かったためすぐにLINEに移行しました。

 

 

LINEに移行してもテンポよくやり取りできたのですぐに会う約束をしました。その時同時進行で他の人ともLINEをしており、マリッシュ経由で知り合った人とのLINEが3人、サイト内メールでやり取りしている人が2人と結構忙しかったのを憶えています。その中で数回会った人が一人だけいて、また会う約束をしていたため彼女にそのことを正直に伝えました。

 

ところがそのことをあまり良く思わなかったようで、その後彼女からのLINEがぱたりと止まってしまい結局会う約束はキャンセルになってしまいました。しかし、他にも数人やり取りしている人がいたので、気を取り直して別な方と会うことに。サイト内でメールをしていても突然やりとりが終わったり忙しくて返信していない人もいたので、ネットでの出会いはそんなもんだと思ってあまり気にしていませんでした。

 

 

そして、一人の方と数回会っていましたが、残念ながら恋愛まで発展せず…。他の方はぴんと来なかったので一度しか会いませんでしたが、相手も同様に私にぴんと来てなかったのだろうと思います。ちょうど仕事が忙しくなり相手がまだ見つかっていませんでしたが、止む得ずマリッシュは退会することにしました。

 

 

マリッシュの前にはペアーズを3ヵ月ほどやっていたことがありましたが、会員数が多い割にマッチングせずペアーズでも彼女ができなかったのです。やはりバツイチは条件が悪いのかと思い気を取り直してマリッシュを始めましたが、結局こちらでもうまくいかず…こうなると自信が失くなってしまうものですね。

 

 

 

マリッシュを退会して1か月経った頃、もうネットでの出会いは諦めようかと思って、サイトで知り合った方達とは連絡を取っていませんでした。仕事も忙しくしばらく彼女を探すのは諦めようと思っていましたが、そんな時もう終わっていたと思っていた彼女からLINEが届きました。私は基本自分からLINEのブロックはしないので、彼女に連絡するつもりはなかったのですがそのままブロックせずにしていたのです。

 

 

この時、彼女は以前のやり取りで私が怒っているでは?と思っており、勇気を出してLINEをくれたようでした。私は特に怒っている訳ではなかったので、そのことを彼女に伝えお互いの近況を話しました。その中で以前のことを聞いたら、どうやら私のことを軽い男だと思い引いてしまったようです。

 

 

ちゃんと誤解を解いてまたやり取りを再開しましたが、その後彼女の方は私と同じように数回会った人がいたようです。しかし恋愛にまで発展しなかったようで今は連絡を取っていないとのことでした。彼女から聞いた話によると男性もバツイチやシングルファーザーが多く、年齢層も40代が目立ったとのこと。

 

その中で私はアラフォーなので決して若くはありませんでしたが、幸いスポーツをやっていたのでスタイルは20代のころを変わらずキープしていました。また髪の毛も幸い残っていますので遠めの写真だと結構若く見えたようです(笑)

 

 

LINEを再開しやっぱり波長が合うなぁと感じながらも少し慎重になっていました。今回はある程度お互いを理解してから会う約束をするようにしていたので、この時点でお互い見た目に問題がなければ付き合いたいと感じていたと思います。
しかし、そう思ってもまだお互い顔を合わせていません。実はこの時点でもまだ彼女の顔を知らなかったのです。というのも写真を交換するのに抵抗がありました。

 

なぜならこれまでマリッシュで会った方達とは恋愛まで発展しなかったからです。例えば女性として意識できなければ恋愛には発展しませんよね?私が会った方は同じバツイチでお子さんがいるシングルマザーでしたが、そのことが問題ではなく「お母さん」という雰囲気が強かったため、恋愛しようという気持ちになることができなかったんです。だから今回は顔が分からないまま直接会ってみようと思いました。

 

 

ただ、会った時同じようにお母さんの印象を受けてしまえば私のテンションが落ちてしまうと思ったので、私はまた正直に彼女にその気持ちを伝えました。もしそれでまた引いてしまうのであればこの人とは縁がなかったんだろうと諦めるつもりだったんです。しかし、彼女は同じ考えを持っていて、女性としてスタイルやファッションにとても気を使っているとのことでした。それを聞いてお互い期待せずに会おうという話になりました。

 

 

そして約束の日、初めて顔を合わせましたがお互いどんぴしゃでその日に付き合うことを決めました。一度しか会ってないのにと思うかもしれませんが、お互いある程度年齢を重ねてきたのと、フィーリングがったので今のところ無理せず自分たちのペースでうまく付き合っています。このフィーリングが合わなければ数回会っても恋愛に発展することはありません。やはりぴんと来る人と出逢うためには一人だけではなく、何人かと会う必要があるかと思います。

 

 

マリッシュはペアーズと比べて会員数は少ないですが、その分じっくりプロフィールを見てくれるので、しっかり書き込めば自分のタイプに近い人と会う確率は高くなります。逆にペアーズは会員数は多くても年齢層が若いので、私のようなアラフォーのバツイチはあまり相手にされなかったのかもしれません。他にもPCMAXに登録したことはありましたが、どうやら目的が違う人が多いようですぐに退会しました。(笑)今はマッチングアプリを使った出会いは当たり前になってきましたが、どれだけ多くの人と出会ってもきちんと付き合える人はほんの一握りだと思います。

 

私の場合、彼女が連絡をくれなければ今でも一人寂しくプライベートを過ごしていたと思います。仕事が落ち着き、もう少ししたら彼女の娘さんや親御さんへ正式にご挨拶をしようと思っています。

 

 

人気の恋活サイト

 

会員数が600万以上の日本最大級マッチングサイトです。会員数が多いので出会える確立も高く恋活サイトでは1.2を争う人気のサイトです。 アメブロと一緒の会社が運営してるサイトで毎日4500人以上もの人が登録してます。共通する趣味を持つ異性と繋がることが出来ます。 あのリクルートが運営してる人気の恋活サイトです。結婚雑誌のゼクシィのCMなどはみんな見たことがあるのではないでしょうか?

人気の婚活サイト

 

運営17年を超える老舗の婚活サイトです。出会いを見つけて結婚したい男女が集まるサービスで、累計会員数は150万人を突破しています ゼクシィ縁結びは初めて婚活へと取り組む男女を応援する婚活サイトです。大手の会社のリクルートが運営していることもあり人気のサイトです。 サービスが始まってから17年以上が経過する老舗の婚活サイトで、毎月結婚を真剣に考えるカップルが15,000組も誕生しています。