真剣に出会いたいなら絶対に有料サイトがおすすめ!


大学を卒業後、いよいよ社会人として働き出す前の話。生まれてからずっと彼女がいなかった私は「社会人になって交際経験がないのはみっともない」と思い、ネットで話題の出会い系サイト「ラブサーチ」に登録しました。

 

 

こんなサイトで本当に出会えるのか?と多少半信半疑のまま、恋活をスタートさせました。そもそも何故、数多くある出会い系サイトの中からラブサーチを選んだかというと、こういった出会い系サイトには女性に扮してメッセージを送ってくるサクラがいるという噂を聞いていたからです。

 

 

最初は無料のサイトと有料のサイト、どちらに登録するかで迷いましたが、有料のサイトの方がサクラ対策に真剣に取り組んでいるという情報を聞いたので、有料サイトのラブサーチに決めました。HPも派手ではなく、出会い系サイトの中でもかなりの老舗サイトなので安心して登録ができました。

 

まず最初に感じたのは、真剣に出会いを探している女性が多いということです。ラブサーチなどの有料サイト特有のことなのかもしれませんが、無料サイトであれば明らかに遊び目的の女性や怪しい書き込みなどが多いので、真剣な出会いを求めるのなら絶対に有料サイトがおすすめです。

 

 

まずは自分のプロフィールを充実させる必要があると思ったので、できるだけ空欄を作らずに自分の人柄がわかるように具体的に自己紹介等を書き込みました。大勢の女性に浅く広く響く自己紹介より、届く相手は少なくても、深く響く自己紹介の方が出会いに進展しやすいだろうという直感があったので、プロフィールの入力にはかなり力を入れました。

 

 

数日経過すると、女性の方から何通かメッセージが届くようになり、しばらくは何人かとメールをやり取りしながら状況を見ていました。余談ですが、悪質なサイトとかポイント制のサイトだとメールを送るだけでポイントが必要になるので、定額制でメール送り放題のラブサーチはこういう点も優れていると思います。

 

 

何人かの女性とメールのやり取りをするにつれて「この女性はタイプだな」と思える人が現れたので、その人に絞って1週間くらい何回もメールで会話を重ねました。何十通メールをやり取りしたかは忘れましたが、お互いにかなりうち解けた会話ができるようになった頃、相手の女性から「今度の土曜日食事にいきませんか?」と誘ってもらうことに成功。

 

 

私なりの予想ですが、メッセージのやり取り後すぐに相手のプライベートな連絡先を聞いたりする男性が多い中で、私はそのような話を絶対に切り出さなかったので、相手に安心感を与えたのだと思います。結果的に、土曜日に食事をしてプライベートの連絡先を交換。その後、何度かデートを重ねて、その女性と2年間お付き合いしました。もしも真剣に出会いを探しているのなら、有料サイトを利用することをおすすめします。

 

 

人気の恋活サイト

 

会員数が600万以上の日本最大級マッチングサイトです。会員数が多いので出会える確立も高く恋活サイトでは1.2を争う人気のサイトです。 アメブロと一緒の会社が運営してるサイトで毎日4500人以上もの人が登録してます。共通する趣味を持つ異性と繋がることが出来ます。 あのリクルートが運営してる人気の恋活サイトです。結婚雑誌のゼクシィのCMなどはみんな見たことがあるのではないでしょうか?

人気の婚活サイト

 

運営17年を超える老舗の婚活サイトです。出会いを見つけて結婚したい男女が集まるサービスで、累計会員数は150万人を突破しています ゼクシィ縁結びは初めて婚活へと取り組む男女を応援する婚活サイトです。大手の会社のリクルートが運営していることもあり人気のサイトです。 サービスが始まってから17年以上が経過する老舗の婚活サイトで、毎月結婚を真剣に考えるカップルが15,000組も誕生しています。