華の会メールを使ってみて思ったこと

華の会メールの特徴やメリットまとめ!口コミの評判はどう?

 

 

 

 

 

華の会メールの特徴やメリットをチェック!

 

華の会メールは創業20年の華の会グループが運営している出会いを応援するマッチングサービスです。

 

対象年齢は30歳~75歳と、中高年や熟年の男女にピッタリの恋愛コミュニティとなっていますね。

 

どんな人に華の会メールが向いているのか幾つか挙げてみました。

 

・幅広い年齢層が登録しているマッチングサービスを利用したい
・普段は出会うことのない熟女と知り合いたい
・30歳以上で大人な関係の出会いを求めている

 

華の会メールは、若者が利用することの多い恋活アプリとは全く異なるサービスです。

 

以下では華の会メールの特徴やメリットを更に詳しく紹介していますので、30歳以上で出会いがないと嘆いている方は参考にしてみましょう。

 

ユーザー数が27万人以上と多い

 

熟年限定のコミュニティサイトと聞き、「ユーザー数や登録数が極端に少ないのでは?」と不安を抱えている方は少なくありません。

 

確かに、特に条件が指定されていないマッチングサービスと比較して、年齢や収入で条件があるサービスは当然のように登録者数が減ります。

 

しかし、華の会メールは中高年専用なのにも関わらず、27万人以上の男女が愛用していました。

 

以前よりも華の会メールの知名度は確実に上がっていて、次のように積極的に広告宣伝をしているのが理由です。

 

・熟女層をターゲットにした女性誌や女性向けコミックで紹介している
・街中を華の会メール専用の宣伝トラックが走行している

 

るい

 

ユーザー層は男性が66%女性が34%とバランスが良く、「どうせ男性が多いんでしょ?」とイメージしている方でも安心して女性と出会うことができますよ。


 

幅広い年齢層の男女が利用している

 

華の会メールは、数多くの出会い系サイトの中でも幅広い年齢層の男女が利用しています。

 

華の会メールの公式サイトでは、利用者の年齢層に関するデータが次のように出ていました。

 

30歳未満:7%

30代:18%
40代:22%
50代:30%
60代:13%
70歳以上:10%

 

 

「中高年だから恋愛してはいけない」なんて決まりはありませんよね。

 

中高年になってからでも華の会メールを利用すれば、安心して大人の出会いを探すことができます。

 

掲示板を利用して異性を探せる

 

他の大手の出会い系サイトと同じように、華の会メールでは掲示板が用意されていました。

 

プロフィールで理想の相手を検索するだけではなく、掲示板を見たり投稿したりして異性を探すことができます。

 

華の会メールで用意されている掲示板は次の2種類です。

 

・ピュア掲示板
・大人の掲示板

 

メル友や恋人を探したい人はピュア掲示板、不倫相手の募集など大人な出会いを探している方は大人の掲示板の利用が良いでしょう。

 

1日に1回でも投稿すれば自分のプロフィールへと訪問する異性の確率は大幅にアップしますので、積極的に利用してみてください。

 

無料ポイントの利用で感覚を確かめられる

 

自分に合っているマッチングサービスなのか判断するに当たり、実際に使ってみなければ本当のところは分かりません。

 

そんな時に華の会メールがおすすめで、男性は新規登録で1,500円分の無料ポイントが付与されます。

 

無料のポイントを使って掲示板へと書き込んだり女性へとメールを送信したりして、「これからも利用したい!」と感じたら追加でポイントを購入すればOKですよ。

 

しかし、異性へとアプローチしても絶対にマッチングするとは限らないため、次のようにプロフィールを作り込んでおきましょう。

 

・なるべく全ての項目を埋めて自分がどんな人物なのか明確に伝える
・画像はアバターを用いるのではなく写メールを投稿する
・女性は丁寧に、男性は誠実さを与えられるように意識する

 

たったこれだけでも異性と出会いやすくなりますので、華の会メールを有効活用するためにも念入りにプロフィールを作成してみてください。

 

華の会メールの利用前に押さえておきたいデメリット

 

他のマッチングサービスと比較するために、以下では華の会メールの利用前に押さえておきたいデメリットを幾つか挙げてみました。

 

・女性は完全に無料で利用できる代わりに、男性は他の出会い系サイトよりも高いポイントを消費しなければならない
・リアルに出会いを求めている素人だけではなく、お小遣い稼ぎが目的のキャッシュバッカーの女性が紛れ込んでいる
・中高年以上の年齢の男女がメインのサービスで、30代は男性も女性も意外と少ない
・浮気や不倫などアダルト系の募集をしている人も多い(必ずしもピュアな恋愛ができるとは限らない)

 

創業20年以上の会社が運営していますし、セキュリティ体制にも力を入れているからこそ華の会メールの安全性で特に不安な点はありません。

 

しかし、料金で比較してみると華の会メールは他の出会い系サイトよりも高く、行動別で次のポイントを消費する形となります。

 

掲示板へと投稿する:10ポイント
女性の掲示板を閲覧する:2ポイント
女性のプロフィールを見る(初回のみ):2ポイント
女性の画像を見る:6ポイント
女性へとメールを送信する:10ポイント
女性からのメールをチェックする:2ポイント
送信したメールの既読チェック:25ポイント
ピックアップ枠へと掲載する:30日間で100ポイント

 

1ポイントは10円ですので、気になる女性へとメールを送信するだけでも100円を支払わなければなりません。

 

そのため、華の会メールは「お金がかかっても異性と出会いたい」と考える中高年以上の男性におすすめです。

 

華の会メールの口コミや評判はどう?

 

華の会メールは中高年や熟年限定の変わったマッチングサービスですので、「本当に出会えるの?」と疑問を抱えている方は少なくありません。

 

そこで、以下では華の会メールを利用している人の口コミや評判の情報をまとめてみました。

 

華の会メールの良い口コミや評判

  • 30代で独身の男性は増えていますので、これから華の会メールのようなサービスは活気付くのではないでしょうか
  • 自分は40代なので、若者が多い恋活アプリよりも華の会メールの方が遥かに合っていました
  • 登録後のポイントの購入で運営が成り立っているため、一般的な出会い系サイトよりもサクラが少ない気がします
  • 自分の年齢を気にせずにアクティブに活動する方が多いのは大きなメリットだと思います
  • 40代の色気ある熟女と出会うことができたので華の会メールには満足ですね
  • 無料でお試しできるポイントがありますので、いきなり有料会員になる必要はありませんよ
  • 共感できるネタを入れ込んだり質問を投げかけたりすれば掲示板から出会いが生まれます
  • 怪しいマッチングサイトなのではないかと不安でしたが、創業20年以上の会社が運営しているので大丈夫そうです
  • 50歳を過ぎても華の会メールのお陰で充実した異性とのライフを楽しんでいます
  • 年上の女性に憧れている私にピッタリのサービスで、今後も利用するつもりです
  • 都心部だけではなく地方に住んでいる人にも出会いのチャンスは転がっていますよ

 

華の会メールの悪い口コミや評判

  • トップページで男女のログイン数が表示されているけど、かなりアンバランスな気がする
  • 掲示板の書き込みは15円、男性のメール受信は12円とキャッシュバック率が高いのでお小遣い稼ぎが目的の女性には注意しなければなりません
  • 中高年を対象としているサービスだからなのか、掲示板の投稿やプロフィールを見るための料金が高いですね
  • iPhoneもAndroidも専用のアプリが用意されていないのが残念でした
  • 個人的には遊び感覚よりも本気の出会いを期待しているので、華の会ブライダルの方が合っていました
  • 業者が用意したサクラはいない代わりに、キャッシュバッカーが多いのが難点です
  • 自分のコミュニケーションに難があるのか、中々出会ってから良い関係が続きません
  • 大人の掲示板に書き込まれているエッチな内容のほとんどはサクラだから注意した方が良いよ

 

まとめ

 

ユーザーが多かったり掲示板が充実していたりと、華の会メールは中高年の男女におすすめです。

 

その証拠として、楽天リサーチの調べでは中高年が選ぶ出会い応援サイトでナンバーワンを獲得していました。

 

華の会メールは、次のようにインターネット上で簡単に登録可能ですよ。

 

①華の会メールの公式ホームページへとアクセスする
②メールアドレスや携帯番号など簡単な個人情報を入力する
③携帯電話番号を使って電話確認を行う
④本登録完了メールの中に記載されているURLをクリックする
⑤無料会員への登録は完了でお試しポイントが付与される
⑥クレジットカード決済認証や免許証の送信で年齢確認を行う
⑦異性とのマッチングが可能となる

 

華の会メールであれば40代のあなたでも若い方ですので、積極的に異性と出会いたい方は利用してみてください。

 

 

 

 

page top